お問い合わせご注文はこちら

年越し低糖質麺セット

FAX注文用紙はこちら

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
糖質制限レシピ公開中♪

低糖工房の低糖質レシピ公開中!
ふすまパンやチョコレート等
糖質制限食品のレシピ集
皆様からのレシピも大募集!
話題の新食材!大豆ミート
今話題のふすまパンとは?
ふすまパンコラム
お試しセット

定期購入

低糖質スイーツお試しセット

限定セール



業務用&大量仕入れについて

お得な情報をいち早くお届け! メルマガ登録

会員登録で、今すぐ使える300ポイントプレゼント!

会員特典の詳細はこちら

会員登録して買い物すると次回の購入が簡単にできます。もちろん、入会費、年会費無料!

カテゴリーから選ぶ

冷凍惣菜シリーズ

いつでもどこでも★携帯からもお買い物♪ QRコードで簡単アクセス♪

カレンダー

ご対応時間:平日10:00−17:00
※土・日・祝日はお休みをいただきます。
ネットでの注文は24時間受け付けております!店舗へのお問合せにつきましては、メールにてお問合せ下さい。後ほど、担当者よりご連絡をさせていただきます。

炭水化物とは

炭水化物は、栄養表示基準によると、製品100g中においてたんぱく質・脂質・灰分(ミネラル)以外のものは全て炭水化物と定義されてます。つまり、炭水化物(g)=100g-(水分+たんぱく質+脂質+灰分)と表すことができます。また、炭水化物は、単糖を基本にその大きさによって、単糖類・二糖類・小糖類・多糖類の4つに分解されます。その他に、これらから誘導して作られる糖アルコール・高甘味度甘味料も炭水化物に含まれます。

炭水化物と糖質は同じ?

炭水化物と糖質は同義で使われることが多いですが、厳密には異なります。では炭水化物と糖質の違いは何でしょうか。実は、炭水化物は糖質と食物繊維に分けることができます。食物繊維は「ヒトの消化酵素で消化されない食物中の難消化性成分の総体」と定義されており、消化できない炭水化物です。糖質は炭水化物から食物繊維を除いた分で、「糖質」=「炭水化物」-「食物繊維」と表せます。

糖類と糖質は同じ?

これも混同しがちですが、同じではありません。糖類というのは、糖質の一部です。栄養表示基準によると「糖類のうち単糖類(ぶどう糖など)と、二糖類(ショ糖、乳糖)に限り、吸収されにくい糖アルコールを除いたものをいう」と定義づけられています。つまり、「糖質」=「糖類」+「小糖類」+「多糖類」+「糖アルコール」+「その他(高甘味度甘味料など)」と表せます。

糖アルコール・高甘味度甘味料って?

糖アルコールとは、糖類を還元(水素を添加)して得られる甘味料のことで、身近なものだとキシリトールやエリスリトールがこれに含まれます。高甘味度甘味料は、砂糖に比べて甘味度が非常に高く、数百〜数千倍の甘味を有する物質のことを言います。身近なものでいうとスクラロースはこれに含まれます。

「糖類ゼロ」「低糖質」とは

「糖類ゼロ」の表示では、食品100g中に、糖類が0.5g未満であること「低糖質」の表示では、食品100g中に、糖質が5g未満であることが満たされなくては表示は許されないことになっています。